2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« ちょっとした事で.... | トップページ | Re トライ »

2011年11月18日 (金)

想い出

Bobyboby4

ボビーが居なくなってから もう2週間が経ちました。
毎週水曜日になると その朝の出来事を思い出してしまい
これが 現実なんだと改めて思ったります。

ボビーと暮らすようになってから こんなに長く会えなかった
事が無かったので、何をしていても寂しい。
それでも 毎日朝がくるわけで、とりあえず毎日を過ごしています。

病気を患う様になってから ボビーはボケとかも入っていたのか
ちょっとした隙間を好んで”はまる”という行動を毎日の様にして
いました。一度は ルームランナーの下の隙間に入ってしまい
抜け出せなくなり 狂ったように泣いて救出してもらう....
なんて事もありました。

写真はPCラックの後ろ。窓際の隙間を伝って入り込み
探し出してもらえるまで じっとしてるの図。
今思うと 私とかくれんぼしたかったのかな。

ありさがまだ家に居なかった頃、よくボビーとかくれんぼ
していたことを思い出しました。

カーテンの中に隠れては 「ボビー!!お母さんどこ~?」と
声を掛けると テケテケ走ってきては足元でニコニコしています。

軽トラの荷台に寝そべって呼ぶと 車の周りをウロウロして
ワンワン吠えてました。

そ〜いえば その頃は 本当にボビーと沢山遊びました。

Bobyboby5

タオルの端をボビーはくわえて、よく引っ張りっこもしました。
ボビーがあまりに離さないので 「ボビーが釣れた~♪」
なんて言いながら笑った事もありました。

ボビーは私が寝そべっていると、よく私の腕に顎を乗せて
眠るのが大好きでした。顔の前に座ってTVの画面をふさぎ
「お母さん、ボビーシアター見んなんのか?」とよく言ってました。
よく「抱っこして~」とせがむので、抱っこしてあげると
くた~~~っと私の体のラインに自分の体を沿わせて
寝ていました。

最近のボビーは忍者の様で 足音もなくいつの間にか
私の近くにいたり、隣の部屋の布団の隙間に埋もれていたり....
どこも ボビーの記憶で一杯です。

何日か前に 実家に一人で車に乗って行ったのですが、
道すがら あの時この道を走って 最期のお別れをしたんだと、
どうしても思い出してしまい 本当に切なかったです。
暫くは どうしてもダメ なんだなと観念するしかないです。
これは 自分の中で少しずつ消化していくしかない問題なんだと。

でも辛い想い出より 楽しい思い出が沢山あるので 大丈夫。

Ari11162

ありさも 応援してくれるから 大丈夫^^

« ちょっとした事で.... | トップページ | Re トライ »

愛犬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっとした事で.... | トップページ | Re トライ »