2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 長いですけど 2日目です^^ | トップページ | やっぱり 野宿.... »

2011年12月18日 (日)

いよいよ 草津

(日記 いいとこまで書いて とばしちゃったdown がぁ~!)
あたしのバカcrying


Kusatuiriguti_2


午後1時過ぎに軽井沢を出発。 18号から146号、292号で草津へ。
2時間くらいで 着いたので 割と近いんだなと。

草津の入口にある 展望台。看板には「ここより草津」と書いてありました。
この日は 凄く寒くてチラチラ雪が降っていて 必要以上に着込んじゃいました。

観光時期からずれてるのか お土産屋さんはクロス。
展望台から眼下に広がる草津を眺め 休憩終了。

いざ 草津の温泉街へ。

2kusatu_2

案内板を見ながら走っていくと 細い路地を抜けて.....
「道間違ってない?」と急で車一台がやっとの道を降りていく。
降りきると 目の前に広がる湯畑が....

「あぁ、草津だ~spa

脇の駐車場に入ったら おじさんが走ってきて
「前金ね、¥500」と催促され
どうぞと通された駐車場は なんと傾斜地。
車を止めたら 左右に傾いて 「大丈夫かい?」と思わず苦笑。

とりあえず ありさの様子を見て 今夜の宿を探すことに....
観光案内でペットと泊まれる宿を3箇所教えてもらい、
まずは 観光。

湯畑を囲むように 温泉宿やお土産屋さんが立ち並ぶ。
息も白いけど 湯気もそれ以上に白い。もくもくと上がる。

Kusatu2_2

暗くなると点灯するのか ハート型の電飾が....
まだ時間が早いのか ついてなかったの...sad

Kusatu3_2

脇の路地を入ると そこは温泉街。この辺りの宿に泊まれれば
温泉ざんまい出来るのにな~。

この日 月曜だったせいか カーテンがしめられた宿も見え
日帰り用の浴場も鍵が掛かってました。

せっかく来んだからと とりあえずは 足湯を楽しむ....

Kusatu4_2

その後 これまた凄い傾斜の階段を登り お寺詣で。
眼下に見えるは....

Kusatuitibou

湯畑周辺を一望。


さてさて、遊んでばかりは居られません。そろそろ5時。
さっきのハート型のイルミが点灯しちゃいました。
で、観光案内で聞いた宿に電話してみることに....

が、月曜日ってこの辺休みなの~~~~~~?的
3軒が3軒とも 休館...... あっりゃぁ~~~~~~~sweat01wave

本日野宿決定sign03」したのでありましたsweat02

さて、外は雪snow 宿は無い。
パパと色々考えて、どうせ野宿決定なら 少しでも走って
明日の移動を減らそうって事になり、草津を後にすることに。


草津は2度目の様な気がしますが どちらも湯に浸かった
試しなく、結局縁がないのね~みたいな。

暫くパパの運転だったのですが、流石にここまでずっと
運転任せっぱなしは悪いなと 山越えなら任せなさい!と
ここからはお気楽がrvcarを走らせます。


ありさは 助手席でパパの膝の上。
くねくねした坂道を どんな気持ちで乗ってることか.....

草津から 「日本ロマンチック街道」とやらを
55号、145号と抜けて 一路 沼田ICへ。
多分二山越えました。暗がりをただひたすら走ったので
どこがロマンチックだったのか 全く解りませんでしたが
途中山道を暗い中 一台の車にも合わないと
「本当にこの道でいいの?」って気持ちにもなりますね。
だから 対向車とか 前に車が現れると 変なもんで
ホッとします^^

やっと山を抜けて コンビニで休憩。
この先 どのくらいかかるか検討付かないし、
どうなるか解らないから 弁当買う?って気軽に買っちゃったのが
アダになるなんて.....  この時は思い付かなかったのです、ダハッsweat01

« 長いですけど 2日目です^^ | トップページ | やっぱり 野宿.... »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長いですけど 2日目です^^ | トップページ | やっぱり 野宿.... »